桜の次は「松」~。

これから少しずつ「BOND」を紹介していきま~す。

 

「BOND」の玄関には立派な松が植わっています。

まさしくこれぞ「和」。

門冠りの松(もんかぶりのまつ):正門の右または左に植えて、枝葉の一部が差し枝風に門扉の上に伸びるようにする。

昔の家にはこのような松がよく植わっておりました。

旧家をリノベーションした「BOND」、立派な松は風情ある姿で皆様をお迎え致します。

 

しかし、「BOND」の松はいったい樹齢何年なのでしょうか・・・??

もしおわかりになる方がいらっしゃったら是非教えていただきたいっ。

 

 

左手には「松」・右手には「南天」の入り口を通ると

 

 

これまた「和」の入口がたたずんでいます。

 

皆様、ようこそ「BOND」へ。

 

次は「BOND」の中をご案内していきます。