お客様各位

拝啓

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

さて、当ゲストハウスの和室は創業以来、皆様にご愛顧頂いて参りましたが、

諸般の事情により来る5月末日を持ちまして営業を終了する運びとなりました。

ドミトリーにつきましては、貸し出し方法を変え引き続きご宿泊頂けますので

変わらずご愛顧頂ければと思います。

皆様の長年にわたるご愛情に心から感謝申し上げますと共に、突然の閉館でご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。

​敬具

令和3年5月31日

株式会社松下建設

担当者 長谷川 大貴