島本町といえば、大阪唯一の名水百選に選ばれた「離宮の水」                そしてもうひとつが「サントリー山崎蒸留所」です!

     1923年 創業者の鳥井信治郎という方が「日本人の繊細な味覚にあった、日本のウイスキーをつくりたい」      という熱い思いからウイスキーづくりを山崎で始めたそうです。

          かつて明智光秀と羽柴秀吉(のちの豊臣秀吉)が戦った「天王山」という山があります。          天王山の麓で良質な水を利用しているからこそ、美味しいウイスキーが作れるそうです。

そんなサントリー山崎蒸留所へは「BOND」のすぐ近くにある阪急水無瀬駅より電車で5分程で着く阪急大山崎駅から歩いて10分ほどで行くことが出来ます!

お酒好きの方は是非行ってみて下さい(^O^)/