こんにちは、BONDスタッフのC・Sです^^

前回、【高槻】をご紹介する記事を書かせていただきましたが
今回もまだまだ観光スポットをお伝えさせていただきます!

高槻城跡公園

高槻市の歴史について詳しくなりたいときは、高槻城跡公園へ。
城跡公演はその名の通り、キリシタン大名の高山右近を城主とする高槻城の跡になる公園です。
園内には冷暖房完備の「民俗資料館」も設置されていて、涼やかな時間を過ごすこともできます。
民俗資料館の白壁は美しく、一見の価値あり。思わず写真をパチリと撮りたくなる、おもむき深い建物です。

阪急の高槻市駅から歩いて10分くらいの近さというのも魅力の一つ!
資料館の定休日は月曜日のため、お出かけ前には要チェックを◎

今城塚古墳

昔ながらのレトロなはにわのレプリカが無数においてある、今城塚古墳。
古墳がずらーーーーーっと並んでいてとっても迫力のある景色が広がっています!
継体天皇と思われる前方後円墳が発見された、歴史深いスポットです。

こちらでは古墳の内側に潜り込むユニークな体験もおこなえるため、ひと味ちがった旅行を味わえます。
古墳の周辺は車通りも少ないため、ゆったりとした時間を堪能できます。
また近くに美味しいパン屋さんなどもあるので、パンを買ってピクニックなども楽しそうです!

神峯山寺

※ 画像はイメージです

前回ご紹介した摂津峡近くにある、由緒正しきお寺。
新緑の季節は参道のまわりを青々としたグリーンの木々が屋根をつくり、キレイな風景をつくっています。
決して華やかではないものの、落ち着いた中に上品な良さを醸し出す、なんとも味のあるお寺。

京都や奈良のお寺と比べて規模は小さいものの、摂津市内のお寺では観光に訪れる方も多い有名スポットです。

立派な仁王像や毘沙門天も安置されていて、ココロ穏やかな時間を迎えることができます。
ふだんは人通りも少ないものの、紅葉の季節を迎えると境内が人で溢れかえるくらい一杯になるお寺。
紅葉を見たいときは、午前中の早めの時間に訪れるのがおすすめです。

今回も高槻市の観光スポットについてご紹介しました。
まだまだ高槻市は歴史にゆかりのある素晴らしいスポットがたくさん◎
BONDからふらっと遊びに行ってみてくださいね!